細胞レベルで、シミ対策。

NEW

POINT

細胞内で起こる
シミ特有のメカニズムに着目
Component 01
シミ対策成分
シナール史上最大量※1
配合

ビタミンC1,200mg

L-システイン240mg

(6錠中)

Component 02
充実の
肌活性化成分※2
ビオチン、パントテン酸カルシウム
ビタミンB6
ビオチン
パントテン酸カルシウム
ビタミンB6
充実の成分が、身体の内側から
表皮の奥深くにある
メラノサイトにアプローチ。
できてしまったシミも薄くします。
  • ※1 L-システインを配合したシナールシリーズの中での
    ビタミンC及びL-システインの配合量
  • ※2 肌の正常なはたらきをサポートする成分

CAUSE

シミは、細胞のエラー状態
通常の日焼けであれば、メラニン生成が活発に
なったのちに、新陳代謝により、日焼けした部分の皮膚は
垢となって剥がれ落ちていきます。一方で、
紫外線を浴びシミができている肌では、
細胞が”エラー状態”になっており、
黒色メラニンを多く含む細胞が排出されず、
沈着してシミとなってしまいます。
01紫外線により、DNAが傷つく
紫外線によって受けた肌細胞のDNAダメージが修復されず、暴走するかのようにシミの元となる黒色メラニンが作られ続けてしまいます。
02紫外線により、細胞が老化する
紫外線により細胞増殖能力の低下が早まり、
新陳代謝が滞ります。

TECHNOLOGY

エクシアのシミ緩和テクノロジー

HISTORY

約60年間の「シナール」の歴史
1959年の医療用医薬品としての発売以来、
「ビタミンC」ブランドとして、
お客様のニーズに合わせて改良を続けています。

医療用医薬品として発売

1959年7月
シナール(現シナール配合顆粒)
1966年9月
シナール錠(現シナール配合錠)

OTCとして発売

1983年10月
シナールS錠、シナールS細粒
1991年2月
シナールA細粒
1991年6月
シナールAカプセル

成分・飲みやすさを改良

2011年9月
シナールLホワイト錠 発売
2012年5月
シナールEX顆粒、
シナールEXチュアブル錠
2016年4月
シナールLホワイト2
2018年8月
シナールEX顆粒e
シナールEXチュアブル錠e

PRODUCT

製品情報

【用法・用量】

年 齢1回量1日服用回数
成人(15才以上)3錠2回
小児(7才以上15才未満)1錠
乳幼児(7才未満)服用させないこと
  • ※定められた用法・用量を厳守してください。
  • ※小児に服用させる場合には、保護者の指導監督のもとに服用させてください。

【成分・分量】

成 分含量(6錠中)
アスコルビン酸(ビタミンC) 1200mg
L-システイン 240mg
パントテン酸カルシウム 24mg
ピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6) 12mg
ビオチン 500μg
  • ※添加物は製品情報詳細よりご確認ください。
  • ※本剤の服用により、尿および大便の検査値に影響をおよぼすことがありますので、これらの検査を受ける場合は、本剤を服用していることを医師にお知らせください。
製品情報詳細はこちら

ONLINE SHOP

オンラインショップ
amazon ケンコーコム 爽快ドラッグ Rakuten24 LOHACO