レッツ疲労とろう!!

居残り疲労度 軽

居残り疲労度 軽

疲労をケアする習慣で元気をキープして

少し生活を整えれば回復できるレベルで、居残り疲労は少なそう。ただし、同じ生活を
続けていても年齢を重ねていくと、疲れがたまりやすく、残りやすくなります。
また、疲れの実感がなくても、生活が乱れていると、居残り疲労がたまることに。
いつも元気でいられるように、疲れをケアする習慣を身につけていきましょう。

対策① 肉体疲労のケア ちょいキツ運動と深呼吸でリラックス! 対策① 肉体疲労のケア ちょいキツ運動と深呼吸でリラックス!
運動はしていても、筋トレは苦手という人は多いもの。筋力はとても低下しやすく、
毎年1%ほど減って、60歳では20歳のときに比べて30~40%も減るとされています。筋肉のあるからだは血流がよく、代謝も高くて疲れ知らず。
スクワットなどの「ちょっとキツイ」運動で鍛えて、疲れ知らずのからだをキープして。
また、寝る前の深呼吸もおすすめ。4秒ほどかけて鼻から息を吸い、倍の8秒ほど
かけてゆっくりと口から息を吐きます。これを5分ほど行って。深い呼吸は、
心身をリラックスさせて睡眠の質をよくし、からだの回復力を高めます。
対策② 精神疲労の癒し ちょいユル気分で、心を楽にしよう! 対策② 精神疲労の癒し ちょいユル気分で、心を楽にしよう!
からだにいい生活はとても大切。でも、自分へのノルマを厳しくしすぎると、
それがストレスになるので、時には心を解放してあげましょう。自分自身を癒やす
身近な方法が「笑う」ことと「泣く」こと。感情が揺すぶられると、副交感神経が
優位になり、緊張から解き放たれて心が楽に。今度のお休みは、コメディか
泣ける映画に浸ってみて。
もう一度、診断する TOPへ戻る

製品情報 製品情報

Belix Be+ ベリックス Be プラス 1日1回で効く/飲みやすい小粒タイプ/においが少ない/ピンクの錠剤 Belix Be+ ベリックス Be プラス 1日1回で効く/飲みやすい小粒タイプ/においが少ない/ピンクの錠剤
ベリックス Be プラス

製品を詳しく見る製品を詳しく見る

インターネットからのお買い求めはこちら

  • amazon
  • Rakuten24
  • LOHACO

※Internet Explorer 11 (IE11)での本サイトのご利用は閲覧・動作に支障が生じる場合がございますので、他ブラウザでのご利用を推奨いたします。

購入はこちらから購入はこちらから