新型コロナワクチン接種後の発熱や痛みに対し
「セデス」シリーズを服用していただくことは可能です。 (詳しくはこちら)
close
Q
  • 新型コロナウイルスに感染して自宅療養しています。発熱や痛みがあるのですが、解熱鎮痛薬「セデス」シリーズを服用しても良いですか?
  • 新型コロナウイルスのワクチン接種後に発熱や痛みが出た場合、解熱鎮痛薬「セデス」シリーズを服用しても良いですか?
A
効能・効果に該当する発熱や痛みの症状の緩和にご使用いただけます。服用にあたっては「用法・用量」や「使用上の注意」をよく読んでお使いください。
なお、下記のような場合には主治医や薬剤師に相談してください。
  • 他のお薬を内服している場合や、妊娠中、授乳中、ご高齢、胃・十二指腸潰瘍や腎機能低下など病気療養中の場合(飲める薬が限られていることがあります)
  • 薬などによりアレルギー症状やぜんそくを起こしたことがる場合
  • 激しい痛みや高熱など、症状が重い場合や、症状が長く続いている場合
※「セデス」シリーズの効能・効果は、販売中の6製品※※全て同じです。
  • 頭痛・歯痛・月経痛(生理痛)・神経痛・腰痛・外傷痛・抜歯後の疼痛・咽喉痛・耳痛・関節痛・筋肉痛・肩こり痛・打撲痛・骨折痛・ねんざ痛の鎮痛
  • 悪寒・発熱時の解熱
※※詳しくは各製品の製品情報ページをご確認ください。
セデス・ハイ プロテクトセデス・ハイG
セデス・ハイ新セデス錠
セデスキュアセデスV
close
close
お買い求めはこちら
cancel閉じる
インターネットからのお買い求めはこちら
店舗でのお買い求めはこちら
販売店検索

申し訳ございませんが、こちらに該当する方はセデスシリーズを服用できません。
(現在の症状が悪化したり、副作用・事故がおこりやすくなります)

  • セデスシリーズの製品、またはそれらに配合されている成分によりアレルギー症状をおこしたことがある方
  • セデスシリーズの製品、または他の解熱鎮痛薬、かぜ薬を服用してぜんそくをおこしたことがある方
  • 現在、他の解熱鎮痛薬、かぜ薬、鎮静薬、乗物酔い薬を服用している方
  • 服用後、乗物または機械類の運転操作をされる方(眠気などがあらわれることがあります)
  • 服用前後に飲酒される方
  • セデスシリーズの製品を既に5・6回服用されたものの、症状が改善していない方

上記に該当しなくても、こちらに該当する場合はセデスシリーズを服用される前に医師、歯科医師、薬剤師、または登録販売者にご相談ください。

  • 医師または歯科医師の治療を受けている方
  • 妊婦または妊娠していると思われる方
  • 高齢者(65才以上)の方
  • 薬などによりアレルギー症状をおこしたことがある方
  • 心臓病、腎臓病、肝臓病、胃・十二指腸潰瘍を患っておられる方
  • ※服用後、次の症状があらわれることがあるので、このような症状の持続または増強が見られた場合には、服用を中止し、この文書を持って医師、薬剤師または登録販売者にご相談ください
    次の症状:眠気
症状から選ぶ
剤形から選ぶ
服用可能な年齢で選ぶ

※7才未満が服用できるお薬は
ございません

おすすめのセデス

その他セデス

shopping_cartインターネットからのお買い求めはこちら
店舗でのお買い求めはこちら
販売店検索